結婚指輪 “文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫) | アラサー時短勤務ワーキングマザーの日常。
社会人9年目会社員の日常。日々仕事の事、2歳の息子の事、旦那の事、自分の事を徒然書いてます。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
お勧めお小遣いサイト
ネットでお小遣いが稼げるサイトです。 超お勧め!
福太郎の本棚
管理人に愛の手を
にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ
にほんブログ村 1日1クリック、宜しくお願いします!
御来場ありがとうございます!
MOBILE
qrcode
Others
<< そんなある日 | main | 偽ナルコ >>
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫)
評価:
野村 美月
エンターブレイン
¥ 630
(2007-04-28)

JUGEMテーマ:読書
去年に続き今年度もラノベ大賞一位となった文学少女シリーズ第4作目。

瞳子さんが受験シーズンに入り影薄くなるんじゃ?と危惧してましたが、重要な場面ではこれまで通り大活躍してくれました。

文学少女読み始めたのが話題になってから暫くしてからだったので、まだ未読のシリーズがあるとなると、それらを消化するのが今から楽しみなのであります。

毎回主人公の心葉君が繊細で、かわいすぎる。ななせと急接近してくれて、今後2人がどうなるのか見どころですね。 
にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ
にほんブログ村
気にいっていただけましたらよろしくお願いいたします!
| 本・ゲーム | 19:41 | comments(1) | - | pookmark | このページのトップへ
スポンサーサイト
にほんブログ村 恋愛ブログ 年の差恋愛へ
にほんブログ村
気にいっていただけましたらよろしくお願いいたします!
| - | 19:41 | - | - | pookmark | このページのトップへ
文学少女シリーズですかぁ。良作って言う噂は聞くけど読んでないなぁ。妹が読んでたから借りようかなーw本で夏休みつぶすのは俺もすればよかったかもしれません。すごく有意義だと思います!
| ピカ | 2009/09/20 8:54 PM |
コメントする